会社概要

商号理工事務機株式会社
設立昭和44年5月
所在地本社 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町一丁目44番2号 神田TNKビル
営業部/CS部 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町一丁目48番1号 興生堂ビル5F
デジタル工房 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町一丁目44番2号 神田TNKビル

資本金
1,000万円
代表者代表取締役 亀井 賢太郎
主な事業内容OA機器販売、システムインテグレーション提案と構築、運用・サポート
文書全般のコピー、製本、各種加工・プリントサービスの提供
Webサイトデザイン・制作

会社沿革

昭和44年5月理工事務機株式会社は資本金50万円を以って千代田区神保町に設立
(株)リコー特約代理店となる
昭和46年2月渋谷区円山町に各種印刷及び製本等を行う、渋谷営業所を開設
昭和48年8月資本金 200万円に増資
昭和51年10月資本金 400万円に増資
昭和55年7月本社 千代田区猿楽町2丁目1番16号 下平ビルに移転
昭和58年4月資本金 600万円に増資
昭和61年5月資本金 1,000万円に増資
平成2年10月ITS事業部 千代田区猿楽町1丁目7番1号 高橋ビルに移転
平成14年10月ITS事業部 千代田区猿楽町2丁目1番16号 下平ビルに移転
平成18年12月ITS事業部 千代田区猿楽町2丁目1番14号 A&Xビルに移転
平成19年2月デジタル工房事業部 千代田区猿楽町2丁目1番16号 下平ビルに移転
平成20年1月代表取締役亀井榮利が会長に、取締役亀井賢太郎が代表取締役に就任
平成20年10月国際規格ISO27001を認証取得
平成30年1月猿楽町の町名への神田冠称につき「千代田区神田猿楽町」に住所表示を変更
令和2年12月本社 千代田区神田神保町1丁目44番2号 TNKビルに移転
営業部・CS部 千代田区神田神保町一丁目48番1号 興生堂ビルに移転

事業内容

  • トータルドキュメントソリューションをコンセプトとした、リコーのデジタル複合機、プリンター、文書管理ソフト、各種消耗品の販売、及び機器メンテナンス、サポートのトータル提案と提供
  • システムインテグレーション提案と構築、運用、サポート
  • コンピューター、ネットワーク関連機器、通信機器、オフィス家具、ソフトウェアの販売、及び受託ソフトの開発
  • オフィス用品全般の通信販売
  • 文書全般のコピー、製本、各種加工品の提供
  • 文書、図面等のデジタルデータ化サービス
  • デジタルデータからの出力サービス
  • デザイン、オフセット印刷、オンデマンドプリントサービスの提供
  • CAD入出カサービス、電子納品(CALS)成果品作成と提供
  • Webデザイン、Webサイト作成
  • リコーデジタルサイネージ用電子POP・画像の作成、デザイン

Fun to Shareへの取り組み

社員一人ひとりの地球温暖化防止意識の啓発を一層図るため、次の取り組みを推進中です。

・空調温度設定を、「夏季28度」「冬季19度」を目安に設定します。
・冬季は「過度に暖房機器に頼らない」ウォームビズを推奨しています。
・営業車のアイドリングはストップします。
・こまめな消灯、退社時のパソコン電源を落とす。

MAP