GO FOR THE NEXT

50周年を迎えて

平素は格別のご高配を賜り心より深く感謝申し上げます。
令和元年5月22日、理工事務機は昭和44年の創業から50周年の節目を迎えました。
半世紀にわたり事業を続けられましたのは、多くのお客様とお取引先の皆様のおかげと重ねて感謝申し上げます。
「社員の幸せ向上と、お客様価値の向上で、社会に貢献する」ことを経営理念に掲げ、つねにお客様が困っていることに着目し、その解決手段を一緒に考えご提供してまいりました。
私たちはこれからも多くの情報と様々な手段を用いて「オフィスのライフラインを賢くサポートする」ことを心がけ、全力でお客様と向き合ってまいります。
お客様ごとに存在する「働き方改革」の推進手段、「業務の生産性」と「コミュニケーション力」の向上、そして「無駄なコスト」の大幅な削減。
これら多くの経営課題の解決に「トータル・オフィス・ソリューション」で解決策を導き出してお客様のお役に立ち、これまで以上に強い信頼関係を構築したいと考えております。
そしてお客様とともに成長し、愛され続ける理工事務機を創造していくことは、私たちの大きな目標であります。
これからも倍旧のご指導とご愛顧を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

  • 理工事務機株式会社
  • 代表取締役 亀井賢太郎